用途変更

「次のような場合にご利用下さい」

 

○用途変更の確認申請をする場合に

○建物を用途変更(コンバージョン)する場合に

○設計事務所に相談して、建物の有効活用方法を検討したい場合に

購入後に用途変更したい物件選びを、無料でサポート致します。

購入したい物件(又は、所有物件)があるけど、用途変更できるのかどうかを知りたい。という場合に、用途変更が出来るかどうか、物件の資料を基に考察し、物件選びに協力致します。原則として無料サービスで行います。

 

・ご依頼者は、物件購入者様ご本人(又は物件所有者様ご本人)に限ります。

・物件場所は都内及び首都圏限定です。

・現地調査や役所調査を行う場合には、調査料金がかかる場合もあります。

用途変更のご依頼にて主に行うこと

資料のチェック

お客様より提示していただいた資料のチェックを行います。

 

ヒアリング

どのような用途に変更されるのか、具体的なご要望をお伺いして、用途変更計画について検討します。

 

必要な手続き・条件調査・法令検討

用途変更をするために必要な手続きを調べます。又、関係法令の検討や既存不適格部分の有無などを調べ、必要な条件面をまとめます。

 

現況建物の確認

現地に赴いて現況の建物の確認をします。

 

役所協議折衝

用途変更申請をスムーズに行うために、役所との協議、折衝を行います。

 

用途変更設計

ご希望条件を考慮しながらプランニングと設計をします。

 

確認申請

用途変更の確認申請を代理します。

 

 

ご依頼前にお客様で準備、確認していただくこと

必要資料のご用意

確認済証、検査済証、申請図、構造計算書、計画変更申請図、軽微な変更報告書、台帳記載事項証明書、不動産登記簿、不動産登記図、敷地測量図、消防用設備等点検結果報告書などがある場合には準備をお願い致します。実施設計図や竣工図の有無、定期検査報告履歴の有無もご確認下さい。

 

新築後の工事の有無

新築後に増築や改築などを含む、工事を行った場合にはその部分についてお知らせ下さい。

 

現状建物とご希望条件

現状の建物用途、構造、階数、高さ、延床面積、建築年などと、変更後の用途をどのようにされたいのかご希望条件をお知らせ下さい。

 

 

確認申請図書がある場合の用途変更

確認申請図書、確認済証、検査済証、計画変更申請図、軽微な変更申請図などが全てある場合で、新築後に改変してない場合の用途変更です。

 

 


 

「費用案内」 (変更後の用途です。)

寄宿舎(グループホーム、シェアハウス含む)、共同住宅、下宿、ホテル、旅館(簡易宿泊施設、民宿、民泊含む)、飲食店、バー、カフェ、待合、料理店、展示場、物販店

 

基本料金 750,000円

 

 

 

診療所、児童福祉施設等(助産所、身体障害者社会参加支援施設(補装具製作施設及び視聴覚障害者情報提供施設を除く)、婦人保健施設、老人福祉施設、有料老人ホーム、母子保健施設、障害者支援施設、地域活動センター、福祉ホーム、生涯福祉サービス事業、身体障害者更生援護施設、精神障害者社会復帰施設、知的障害者援護施設含む)、保育所

 

基本料金 975,000円

 

 

 

倉庫等

 

基本料金 600,000円

 

 

 

博物館、美術館、体育館、ボーリング場、スキー場、スケート場、水泳場、ゴルフ練習場、バッティング練習場、その他のスポーツ練習場、劇場、映画館、演芸場、観覧場、公会堂、集会場(結婚式場、披露宴会場、セレモニーホール含む)

 

基本料金 1,200,000

 

 

※上記価格は変更部分が2階層以内で200㎡までの場合です。変更部分が3階層以上になる場合や200㎡を超える場合はお見積もりとなります。

※上記価格は税別価格です。

※上記価格に工事監理費は含んでいません。

※確認申請納付料は別途かかります。

 

 

確認申請図書が無い場合の用途変更

確認申請図書、確認済証、検査済証、計画変更申請図、軽微な変更申請図などがない場合、又は新築後に改変してある場合の用途変更です。

 

「費用案内」 (変更後の用途です。)

寄宿舎(グループホーム、シェアハウス含む)、共同住宅、下宿、ホテル、旅館(簡易宿泊施設、民宿、民泊含む)、飲食店、バー、カフェ、待合、料理店、展示場、物販店

 

基本料金 1,000,000円

 

 

 

診療所、児童福祉施設等(助産所、身体障害者社会参加支援施設(補装具製作施設及び視聴覚障害者情報提供施設を除く)、婦人保健施設、老人福祉施設、有料老人ホーム、母子保健施設、障害者支援施設、地域活動センター、福祉ホーム、生涯福祉サービス事業、身体障害者更生援護施設、精神障害者社会復帰施設、知的障害者援護施設含む)、保育所

 

基本料金 1,300,000円

 

 

 

倉庫等

 

基本料金 800,000円

 

 

 

博物館、美術館、体育館、ボーリング場、スキー場、スケート場、水泳場、ゴルフ練習場、バッティング練習場、その他のスポーツ練習場、劇場、映画館、演芸場、観覧場、公会堂、集会場(結婚式場、披露宴会場、セレモニーホール含む)

 

基本料金 1,600,000円

 

 

※上記価格は変更部分が2階層以内で200㎡までの場合です。変更部分が3階層以上になる場合や200㎡を超える場合はお見積もりとなります。

※上記価格は税別価格です。

※上記価格に工事監理費は含んでいません。

※確認申請納付料は別途かかります。

※図面復元が必要な場合、別途費用がかかります。

 

よくある質問

Q1 相談したいのですが、どのようにすればよいでしょう  

A1 まずは電話又はお問い合わせフォームよりお気軽にご相談下さい

   

Q2 遠方からも依頼できますか?

A2 遠方からのご依頼も対応しておりますが、東京、埼玉、千葉、神奈川以外の地域からのご依頼で、現地に赴く必要がある場合は、往復の交通費が別途かかりますのでご了承下さい。又、宿泊を要する場合には宿泊費もかかりますのでご了承下さい。尚、業務報酬を割り増しさせていただく場合もあります。

 

3 変更する用途が何に該当するのか良く分かりません。

3 ご連絡いただければ、お調べします。

 

4 用途変更したいのですが、どのような用途に変更して、活用していくべきか思案中です。

4  どのような用途に変更すれば有効に活用できるか、設計段階からご相談に乗ります。

 

5 用途変更の工事も行ってもらえますか?

5 用途変更の工事については対応してません。弊社が用途変更で対応できるのは設計、申請、監理にかかる部分となります。

 

6 料金がいくらになるのか詳しく知りたいので、見積りしてもらえますか?

6 ご依頼されるのを前提に、お見積り致しますのでその旨ご連絡下さい。

 

 

Q7  用途変更の確認申請を提出する必要がない場合でも、対応してくれますか?

Q7  用途変更の確認申請を提出する必要がない場合でも、適法に設計して工事する必要があるため、このような場合でも対応致します

 

ご依頼の流れ(概ねの流れです。)

1.お問い合わせ

電話、お問い合わせフォーム、メールなどでお気軽にご相談下さい。 その際に建物の詳細をお聞かせ下さい。又、確認済み証、申請図、検査済み証などの入手資料の有無もお聞かせ下さい。

  ↓

 

2.ご契約

ご希望条件やご依頼内容をお互いに確認し、同意いただけましたら、ご契約します。この際に着手金のお支払いをお願い致します。

  ↓

 

3.設計業務開始

設計業務を開始します。

  ↓ 

 

4.設計業務完了

設計業務を完了しました。この際に中間金のお支払いをお願い致します。

  ↓ 

 

5.工事開始

工事が始まるとともに、工事監理を行います。

  ↓ 

 

6.工事終了

用途変更工事が完了しました。この際に残金のお支払いをお願い致します。

  ↓

 

7.アフターフォロー

ご依頼していただいた物件について、アフターフォロー致します。

お問い合わせ、ご相談、ご質問、お見積り、お申し込みなど

用途変更についてのお問い合わせ、ご相談、ご質問、お見積り、お申し込みなど、お気軽にご連絡下さい。

サービス一覧

営業時間

平日 9:00-18:00

土日 9:00-18:00

 

 

 

営業エリア

東京・埼玉・千葉・神奈川を中心に全国対応。

 

営業エリア一覧

 

お問い合わせ・お申し込み

〒166-0003

東京都杉並区高円寺南4-24-12-2F

ハウスピース

TEL:   03-5305-5020

FAX:    03-5305-5021

E-mail: info@housepeace.com

お問合わせはお気軽に

お申し込みはこちらから