木造住宅耐震診断

住宅

「次のような場合にご利用下さい」

 

○木造一戸建て住宅や別荘などの耐震診断をしたい場合に

○耐震基準適合証明書の発行を希望する場合に

  

 

「ココが違う!弊社の特色」

 

○必ず一級建築士が対応!

必ず、建築物検査の経験豊富な一級建築士が現地調査から報告書の作成まで担当します。

○明瞭な料金体系!

物件の延床面積(㎡数)が大きい場合でも、超過料金はかかりませんので、明瞭な料金体系となっております。

○どこよりも丁寧! 

一つの物件に対して全力で対応することを心掛け、どこよりも正確で丁寧で、質の高い診断を行えます。

○精度の高さ! 

丁寧な調査を行うので、細かい部分にも目が行き届く為、精度の高いサービスをご提供できます。

 

 

 

「得られるメリット」

 

○大地震が発生した場合、住宅がどれくらい持ちこたえるか判断できるようになります。

○住宅が、大地震に対してどれくらいの強度を持っているかを知ることが出来ます。

○住宅が被害に遭うことが予想される場合でも、適切な補強計画を立てて補強することにより、地震に強い住宅にすることが出来ます。

○地震による被害の心配から開放されて、安心して住宅に住んでいられるようになります。

○大地震による被害がほとんど無いと判定された場合も、住宅の安全性を知ることが出来るため、耐震診断をやって良かった、と思えるようになります。

○耐震診断の結果については、出来るだけ分かりやすくお知らせするため、どなたでも納得のいく耐震診断を受けられます。

○耐震診断を行うことで、普段からの防災に対する意識が高まります。 又、住宅に対する見識や理解が深まります。

○耐震診断報告書を住宅履歴情報として蓄積することが出来ます。

○耐震診断の結果、改正建築基準法(198161日施行)における耐震基準を満たしていることが確認された場合、地震保険の耐震診断割引の適用を受けられます。

 

耐震診断書
耐震診断書
耐震診断書

「耐震基準適合証明書」

 

耐震基準適合証明書とは、建物が新耐震基準に適合していることを証明する書類です。建築士事務所に所属している建築士が発行できる業務です。耐震基準適合証明書の発行で数多くの得られるメリットがあります。

 

○住宅ローンの減税

10年間で最大500万円の住宅ローン控除が受けられます。

○登録免許税(登記料)の軽減

中古住宅を購入する際の登録免許税が安くなります。

○不動産取得税の軽減

中古住宅を購入する際の不動産取得税が安くなります。

○固定資産税の軽減

固定資産税が最大で2分の1に軽減されます。

○地震保険料の割引

地震保険料が10%割引されます。

 

 

「料金案内」

 

木造住宅耐震診断                 50,000円(税別)     

 

小屋裏詳細調査(オプション)        10,000円(税別)

 

床下詳細調査(オプション)          5,000円(税別)

 

耐震基準適合証明書発行(オプション)  15,000円(税別)

備考

※上記価格には耐震診断報告書の作成費も含まれております。

 

※上記は木造軸組工法、枠組壁工法(2×4)、伝統的工法の場合です。それ以外の場合は、別途お見積もりとなります。

 

※上記価格にて、一般診断法、精密診断法どちらにも対応できます。

 

※東京、埼玉、千葉、神奈川以外の地域からのご依頼は、別途交通費がかかりますのでご了承下さい。(宿泊を要する場合には宿泊費もかかります。)(尚、業務報酬を割り増しさせていただく場合もあります。)

 

※お申し込み後(契約後)のキャンセルにつきましては、キャンセル料が発生します。

 (キャンセル規定はこちら

 

※専用の耐震診断ソフトを使用して、診断結果を判定します。

 

※耐震基準適合証明書の発行は、築20年以上経過している物件で、契約後の引渡し前のタイミングで発行できます。

 

※遠方からのご依頼の場合、料金を一括前払いによるお支払いとさせていただく場合があります。

よくある質問

Q1 サービス内容について詳しく教えてください。

A1 お問い合わせの際に、詳しくご説明致します。

 

   

Q2 遠方からも依頼できますか?

A 遠方からのご依頼も対応しておりますが、東京、埼玉、千葉、神奈川以外の地域からのご依頼は、原則として1名分の往復交通費が別途かかりますのでご了承下さい。又、宿泊を要する場合には宿泊費もかかりますのでご了承下さい。尚、業務報酬を割り増しさせていただく場合もあります。

 

Q3住宅診断との違いは何ですか?

A3住宅診断は目視を中心に、劣化事象、施工不良、災害被害箇所などを調査する総合的な診断ですが、耐震診断は専用のソフトを使用して計算し判定結果を出して、詳しく耐震性の確認を行います。

    

Q 現地調査にはどのくらいかかりますか?

A4 床面積100㎡位の建物の場合、2時間くらいかかります。

   

Q5 一般診断法、精密診断法どちらにも対応できますか?

A5 一般診断法、精密診断法どちらにも対応可能です。

 

Q6 どのような工法の建物で、依頼できますか?

A6 木造軸組工法、枠組壁工法(2×4)、伝統的工法に対応しています。それ以外の工法の場合は別途お見積もりとなりますのでご了承下さい。

 

Q7 耐震基準適合証明書の発行だけでも依頼出来ますか?  

A7 耐震基準適合証明書の発行のみでも承ります。

ご依頼の流れ

1.お問い合わせ

電話、お問い合わせフォーム、メールなどでお気軽にご相談下さい。

  ↓

 

2.お申し込み

お申し込みフォーム、又はメールにて、お名前、ご住所、電話番号、Eメールアドレス、 お申し込み内容、物件所在地、ご希望の調査日時、ご要望などをご記入の上、お申し込み下さい。

又、電話でのお申し込みも受付けておりますので、お気軽にお申し込み下さい。

  ↓

 

3.必要書類の準備   

事前資料として、出来るだけ多くの図面や書類を準備されて、郵送、FAX又はEメール添付でこちらまでお送り下さい。お送りされるのが無理な場合、診断当日に拝見させていただくことも可能です。

(コピーでかまいません。)

(図面や書類が無い場合は、お手数ですが物件についてご存知のことを詳しくお聞かせ下さい。)

必要図面例:配置図、平面図、立面図、断面図、矩計図、仕上表、基礎伏図、床伏図、小屋伏図、軸組図、設備図等

必要書類例:確認申請書、検査済証、地盤調査書、住宅性能評価書等

  ↓

 

 

4.現地調査実施

物件の現地調査を実施します。当日には、出来るだけお客様の立会いをお願いいたします。

  ↓

 

5.耐震診断報告書の作成

現地調査後、4日以内に耐震診断報告書(PDFデータ)を作成し、メールでお送りいたします。

(ご希望の方には、書類もお送りいたします。)

  ↓

 

6.料金のお支払い

調査終了後一週間以内に、弊社指定口座にお振込みをお願い致します。

  ↓

 

7.アフターフォロー

診断結果に関すること、補強工事やメンテナンスに関することなど、あらゆるご相談をフォローいたします。

 

                                                         お問い合わせはこちらからどうぞ。

 

 

お申し込みは、こちらからどうぞ。

サービス一覧

営業時間

平日 9:00-18:00

土日 9:00-18:00

 

 

 

営業エリア

東京・埼玉・千葉・神奈川を中心に全国対応。

 

営業エリア一覧

 

お問い合わせ・お申し込み

〒166-0003

東京都杉並区高円寺南4-24-12-2F

ハウスピース

TEL:   03-5305-5020

FAX:    03-5305-5021

E-mail: info@housepeace.com

お問合わせはお気軽に

お申し込みはこちらから